大田区の接骨院は四元鍼灸整骨院グループへ
HOME>Q&A

Q&A

鍼(針)は痛くないのですか?
個人差があります。
病院などで使う注射針とは違いますので、痛みは感じにくい物となっています。
感じ方には個人差がありますので、「痛い」「痛くない」と断言はできませんが、一般的には「チクリとする程度」です。
鍼灸をすれば早く治るのですか?
症状によります。
鍼灸が上位の治療法で、整体が下位の治療法という訳ではありません。
鍼灸で早く治るものもあれば、逆効果の場合もあります。
治療の前にカウンセリングを行い、最も効果的な治療法を選択しますのでご安心ください。
お灸の効果は熱さに比例するのですか?
一概には言えませんが、多少我慢する程度の熱さが効果的となります。
据える部位や当日の体調などによっても感覚が異なってくる為、同じ物でも熱かったり、熱くなかったりします。
必要以上に我慢することはありません。お灸の経験が少ない方には弱い物から始めます。
どのくらいの頻度で通えばいいのでしょうか?
症状によります。
突発的なものであれば(ぎっくり腰など)、毎日、一週間程度通われた方がいいでしょう。
慢性的なものであれば(腰痛・肩凝りなど)、痛みが続く間は毎日、その後、徐々に間隔をあけていきます。
健康保険は適用されるのですか?
勿論適用されます。
一部報道で「整体・整骨院」や「鍼灸院」では保険が適用されないといった記述が見られますが、れっきとした国家認定の保険医療機関ですので健康保険が適用されます。
当然、自動車保険での治療もできます。
病院にある「整形外科」と「整骨院」の違いは?
本質的には何も変わりません。
治療の過程に多少の相違はありますが、本質的には何も変わりません。
恐らく、「整体」のイメージが先行しているのでしょうが、寧ろ、整骨院は捻挫や脱臼、骨折治療の専門院です。
入院や手術を避けるのは、本来、骨折でも治せる能力が人間にはあるからです。
実際的な治療の上で、治癒能力を高める処置を行っていきます。