大田区の接骨院は四元鍼灸整骨院グループへ
HOME>治療法

| ぎっくり腰 |

仙腸関節の損傷によるぎっくり腰

仙腸関節を損傷している場合には、腰というよりも臀部に痛みがあるのが特徴で、ぎっくり腰の大半がこのケースです。
こうなってしまうと激しい痛みに襲われて、痛みのためにまっすぐ立てない場合もあります。
このような時には、何はともあれ安静にしてください。